エンジニアの悩み 転職ノウハウ

これからのキャリアに悩んでいるすべての人にポジウィルキャリアを紹介します。

これからのキャリアに悩んでるんだけど、やりたいこととか、目指したい方向性とか、どうやったら見つけられるんだろう?

このように20代、30代、あるいは40代であっても、これからのキャリアに悩まれている人は少なくありません。

当サイトはエンジニア向けのサイトではありますが、キャリアに悩むという点ではどんな職種でも同じです。

この記事ではそんなキャリアに悩んでいる人向けに、「ポジウィルキャリア」というキャリア版のライザップについて紹介したいと思います。

ポジウィルキャリア公式サイトへ

ポジウィルキャリアとは?

ポジウィル株式会社が運営する、キャリアを描くトレーニングを行ってくれるキャリア版のライザップです。

簡単に言えば、『これから自分がどんな経験を積み、最終的にどんな人になりたいのか』を整理することで、目指すべき方向性が定まるというもの。

一般的な転職エージェントのキャリアカウンセリングでは、基本的にあなたの意向に沿って求人を紹介するサービスです。

あなたの根底にある考え方を深堀りして、キャリアの方向性を一緒に発見してくれたりはしません。

しかしポジウィルキャリアでは、あなたの考え方の根底についてじっくりとヒアリングをし、これからの方向性を自分自身で見いだすためのお手伝いをしてくれるサービスとなっているんです。

ポジウィルキャリア公式サイトへ

 

ポジウィルキャリアの特徴

ポジウィルキャリアでは、単にあなたの悩みを聞いてアドバイスをくれるサービスではありません。

様々なキャリア心理学者の理論を基に、

  • 自己分析をしてキャリアを設計
  • 理想の状態と現在の状態とのギャップを分析
  • プロティアン・キャリア(変幻自在なキャリア)を実現させるための戦略設計
  • 行動指針の設定

これらについて、段階的に専属トレーナーとマンツーマンで対話(トレーニング)していく内容となっています。

キャリア設計とか理想と現実とのギャップ分析とか難しそう。

安心してください。

そのためにポジウィルキャリアの専属トレーナーがついてくれて、あなたがあなた自身のことをより理解できるようにサポートしてくれます。

 

余談ですが、僕が個人的に好きなキャリア心理学者に、サニー・ハンセンという人がいます。

サニー・ハンセンはノルウェー系アメリカ人のキャリア心理学者で、「BORN FREE」と教育プログラムが有名です。

「BORN FREE」とは、アメリカの多くの学校で導入されていて、アメリカ政府からの助成金を得て開発されたプログラムです。

男女双方 にとってのキャリアオプションを広げるための革新的なプログラムであり、例えば、

  • 「私は男だから力持ちでないといけない」
  • 「私は女だから家庭に尽くさないといけない」
  • 「私はリーダーだからチームメンバーの誰よりも優れてないといけない」

このように、性別や立場による役割の思い込みであったり、固定観念を取り除くことで、その人の可能性や人生の選択肢を広げようというものです。

実はサニーハンセンの提唱している理論はこのポジウィルキャリアでも使われています。

自分の可能性を最大限に広げるきっかけをくれるのがポジウィルキャリアの最大の特徴と言えると思います。

ポジウィルキャリア公式サイトへ

 

キャリア版ライザップと呼ばれるワケ

ポジウィルキャリアは、ライザップと同様に『なりたい自分になるための手伝いを徹底的に行ってくれるサービス』だからです。

  • ライザップを受けずとも、自主的にトレーニングして引き締まった体を手にできる人もいるでしょう。
  • プログラミング版のライザップと呼ばれているテックキャンプを利用しなくても、独学でプログラミングを身に着けられる人もいるでしょう。

同じように、ポジウィルキャリアを使わなくても、自分自身でこれからのキャリアを考え、ゴールから逆算して今やるべきことに着手できる人もいると思います。

しかし、これらが自分一人でできる人はかなり少数派だと言えると思います。

モチベーションの維持ってとても難しいですよね。

「目標に向かってやり始めたはいいものの、3日でやめてしまった。」

あなたにもこんな経験ありませんか?

ちなみに僕はたくさんあります。

特に新年を迎えた時なんかには、

  • 「1日1時間は本を読む時間を作ろう!」
  • 「毎日ランニングするぞ!」
  • 「毎日朝6時に起きて朝活しよう!」

恥ずかしながらほとんど続いたことがありません。。。

ポジウィルキャリアでは、あなた自身が理想とするキャリアを描くことを全力でサポートしてくれるとともに、モチベーションを維持してくれるため、キャリア版のライザップと呼ばれているんです。

ポジウィルキャリア公式サイトへ

 

転職支援はしてもらえる?

ポジウィルアキャリアでは転職支援サービスは行っていませんので、求人を紹介してもらうことはできません。

これはもしかするとがっかりしてしまう人もいるかもしれません。

ポジウィルアキャリアは転職支援をするサービスではなく、あくまであなたがキャリアを描くためのサポートに徹してくれるサービスです。

転職支援もしてるとなると、結局転職させるためのアドバイスになってしまうことが懸念されます。

僕個人の意見としては、転職支援をしていない分、安心して自分自身のキャリア設計について相談ができるのでいいなと思っています。

ポジウィルキャリア公式サイトへ

 

料金体系

料金体系は以下の表の通り、3つの目的に合わせて設定されています。

※1回あたり1時間のトレーニングとなっています。

この表だけを見ると正直、「高いな」と思われるかたが大半ではないかと思います。

しかし、本記事にも出てきたライザップでは、入会金5万円+各コース29.8万円~です。

プログラミング版ライザップであるテックキャンプでは、入会金19.8万円+月額1.98万円という料金設定となっています。

「だからポジウィルキャリアの料金設定も高いわけじゃない」というつもりはありません。

高いものは高いです。

ただ、ポジウィルキャリアを受けたことで、

  • 生涯年収が100万円以上アップするとしたら?
  • もっとやりがいがあり、自分にあった仕事に就くことができたとしたら?
  • 今より充実感があり、満足度の高い生活が送れるとしたら?

それを考えると、自己投資として妥当な金額ではないかと思えます。

3つあるプランのうち、どれにするのかは担当者と相談をして決めるのがいいでしょう。

ポジウィルキャリア公式サイトへ

 

無料カウンセリングの利用がおススメ

ポジウィルキャリアでは初回無料のカウンセリングを行ってくれています。(※電話にて実施)

サービスの詳細説明はもちろんのこと、悩みや相談も聞いてくれます。

悩みは漠然としていても問題ありません。

むしろ漠然とした悩みを他人に聞いてもらうことで、悩みしっかりと言語化することができ、解決の糸口が見つかることもあります。

納得いくまで話をした上で、実際にサポートを申し込むかどうかを検討しましょう。

ポジウィルキャリア公式サイトへ

 

エンジニアのキャリアとは?

当サイトはエンジニア向けサイトなので、エンジニアのキャリアについても触れておきたいと思います。

まず、エンジニアとしてのキャリアを考える場合、

  • プログラマーからSEへ。
  • SEからPL・PMへ。
  • PL・PMからITコンサルやCTOへ

などのように一般的に考えられるキャリアはあります。

しかし、これらがすべての人に最適なキャリアというわけではありません。

  • プログラマーからマーケティングを学んでキャリアチェンジすることもできるでしょう。
  • SEから社内SEへ転職し、顧客のシステムを作るのではなく、自社の会社のシステムを開発・運用する立場になるのもいいでしょう。
  • エンジニアとして得た知識をもとに、IT講師に転職して後輩育成に全力を注ぐことだってできます。

このようにエンジニアのキャリアも多種多様であり、「こうしなければいけない」、「こうするべきだ」といった固定概念は捨て、自分自身にとって最適なキャリアが何なのかを考えることが大事だと思います。

「経験内容や考え方、何に幸せを感じるのか」これらを掛け合わせ、どのようなキャリアがあなたにとってベストなのか、ポジウィルキャリアではそれを見つけるサポートをしてくれます。

なお、エンジニアの一般的なキャリアプランについて詳しくみたいという人は、「エンジニア(SE、PG、インフラ)のキャリアプラン例文と考え方。」の記事をご覧ください。

ポジウィルキャリア公式サイトへ

 

転職支援をしてもらいたい人におススメの転職エージェント

ポジウィルキャリアでは求人の紹介をしてもらうことができないため、転職を考えている人は、求人を紹介してもらうために転職エージェントも利用しましょう。

そこで、IT系に強いエージェントを3社紹介したいと思います。

転職エージェント 特徴
レバテックキャリア ITエンジニア専門と言えばまず名前があがる転職エージェント。
登録者数150,000人以上の実績があり、5,000件以上のエンジニア求人を保有。
ミドル層からハイクラス、そしてフリーランスの支援も得意。
エンジニア経験者向け。
dodaエージェント 転職業界大手の転職エージェント。
総合的に職種を扱っているものの、IT系だけで12000件以上の求人保有。
全国的に支店を構え、面接対策にも強い。
ワークポート
ITの特に未経験や第二新卒層に強い。
スピーディな対応に定評があり、できるだけ早く転職先を決めいたと考えている人にもおススメ。
保有しているIT系の求人は20000件以上
応募状況や選考状況がわかる『e コンシェル』というツールがあり、非公開求人もここから確認できる

 

レバテックキャリア

【公式URL】https://career.levtech.jp/

IT専門の転職サイト・エージェントの代表格です。

IT専門にも関わらず支援実績が150,000人以上は驚異的です。

また、レバテックキャリアはエンジニアのハイクラス層も扱っていたり、フリーランスの支援、そしてヒカラボというエンジニア向けの勉強会も開催していて、かなり業界に精通しています。

非公開求人や独占求人も多く、レバテックキャリアでしか紹介してもらえない求人が多くあります。

ただし、未経験者向けの求人はほとんど取り扱っていないため、その場合は、下記のdodaやワークポートを検討してみてください。

レバテックキャリアに無料登録

 

dodaエージェント

【公式URL】https://doda.jp/

dodaエージェントは、転職業界大手のパーソルキャリアが運営する転職エージェントサービスです。

【doda転職フェア】に足を運んだことがある人も多いと思います。

転職業界の求人倍率であったり平均年収、転職理由ランキングなど、様々な市場調査を行っているのが特徴。

面談の時にも、直接転職業界に関する情報提供をしてもらえるので心強いですね。

dodaエージェントは総合型のエージェントではありますが、IT分野にかなり力を入れていて、IT専属のキャリアアドバイザーも在籍しています。

また、全国的に支店があり、幅広い地域、幅広い世代、幅広いキャリアに対して支援できる体制がdodaエージェントでは整っています。

dodaエージェントに無料登録

 

ワークポート

【公式URL】https://www.workport.co.jp/

元々はIT専門でしたが、登録者数の多さと営業力の強さもあり、今では総合人材サービスの会社となっているのがワークポートです。

総合ではありますが、一番の強みはIT業界のエンジニア職となっていて、実績も豊富です。

ただし、ワークポートは未経験や第二新卒層に特に強いこともあるため、これからエンジニアを目指していたり、エンジニア1、2年目の人向けの転職サイト・エージェントと言えます。

また、応募状況や選考状況がわかる『e コンシェル』というツールがあり、非公開求人も『e コンシェル』から確認することができるようになっています。

転職活動の管理って何かと大変なので、こういったサービスがあると手間が省けていいですね。

ワークポートに無料登録

 

まとめ

  • やりたいことがわからない
  • 今の仕事を続けていいのかわからない
  • 後悔しない転職の仕方がわからない
  • 自分の強みがわからない
  • 今の会社を続けるべきか、やめるべきかわからない

これらの悩みの解決策として、ポジウィルキャリアを紹介させてもらいました。

キャリアとは人生そのもの。

自分自身にしかない人生を、自分らしく生きるために、どんな選択が大切か。

多種多様な生き方ができる現代社会だからこそ、キャリアについて本気で相談できる場所が今必要になっているのではないかと思います。

\キャリア版ライザップ/

ポジウィルキャリアの無料カウンセリングに申し込む

自分だけのキャリアを見つけよう!

人気記事

ITエンジニア向けの転職エージェントおススメランキング

 

【関連記事】

エンジニアの悩み 転職ノウハウ

これからのキャリアに悩んでいるすべての人にポジウィルキャリアを紹介します。

これからのキャリアに悩んでるんだけど、やりたいこととか、目指したい方向性とか、どうやったら見つけられるんだろう? このように20代、30代、あるいは40代であっても、これからのキャリアに悩まれている人 ...

転職ノウハウ

「書類が通らず面接の機会が少ない...」改善方法について解説。

コロナの影響なのかわかんないけど、応募してもなかなか面接依頼が入らない。どうしたらいいの? このような悩みに答えていきたいと思います。 応募しているのに面接に行けないと不安に感じると思います。 しかし ...

エンジニアの悩み 転職ノウハウ

ITエンジニアの転職は当たり前?転職回数の許容範囲についても解説します。

ITエンジニアは転職が当たり前みたいに言ってる人がいるし、周りにも転職組みがたくさんいるけど、実際はどうなのかな?   本記事ではこのような疑問に答えていきたいと思います。 「ITエンジニア ...

転職ノウハウ

【エンジニア転職】入社してから3年、会社や仕事は変えるべき?

今の会社に入社してからもう3年経つし、他の会社に転職した方がいいか悩んでるんだけど、何を基準に考えたらいいのかな? 転職業界ではしばしば、3年が一つの区切りとされていることが多いです。 あなたも今、「 ...

働き方 転職ノウハウ

プロジェクトマネージャー(PM)とは?仕事内容や役割、必要なスキルについて解説します。

プロジェクトマネージャーってどんな仕事をするんだろう?それにどんなスキルや資格があればなれるのかも知りたいな。 このような悩みに答えていきたいと思います。 あなたは今、「ゆくゆくはプロジェクトマネージ ...

-エンジニアの悩み, 転職ノウハウ

Copyright© エンジニアのススメ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.