フリーランス

フルリモート案件を探しているエンジニアにクラウドテックがおススメな理由を解説

フリーランスのエージェントは数あれど、

  • フルリモート案件を多く扱っている
  • 24時間いつでも医師にチャットやTV電話で気軽に健康や医療に関する相談が可能という福利厚生がある

これはクラウドテックだけでしょう。

現役のフリーランスの人も、これからフリーランスを検討している人も、働き方はもちろん、健康管理だって大事ですよね。

では、クラウドテックとは一体どんなエージェントなのか、具体的に見ていきたいと思います。

クラウドテックへの登録はコチラ

 

クラウドテックとは?

 

株式会社クラウドワークスという会社を聞いたことある人は多いんじゃないでしょうか?

 

この会社は、日本最大級のクラウドソーシングサイト、「クラウドワークス」を運営している会社でもあります。

 

この2つの違いですが、クラウドワークスは仕事の発注者と受注者の橋渡しをする、言わば仕事のマッチングサイトであるのに対し、クラウドテックはフリーランス向けにお仕事を紹介してくるエージェントです。

 

もっと簡単に言うと、クラウドワークスはあくまで自分で案件を探しますが、クラウドテックはエージェントの担当者が、あなたの希望とマッチした案件を探して紹介してくれるという違いがあります。

 

フリーランスとして、案件のことや社会保障、自分の市場価値がどれぐらいあるのかなど、活動していく中で気になったり不安になることも多いと思いますが、そんな不安を解消に導いてくれるサービスを提供している会社と言えるでしょう。

クラウドテック公式サイトはコチラ

 

扱っている案件

多様な言語を取り扱っている

Java、PHP、Ruby、Python、Swift、Scala、Goなどの主要なキーワードから案件を紹介してもらうことができるのと、”上場企業”といった珍しいキーワードで探してもらうこともできるところがユニークですね。

ScalaやGoなんかは今注目のプログラム言語でもありますので、そういった案件をお探しの方にもおススメできます。

案件の中身でいくと、フロントやバックエンドの案件はもちろんのこと、AndroidアプリやiOSアプリ(iPhoneアプリ)、データ分析、ゲーム開発なども多く取り扱っています。

今では存在が薄れてきてしまっていますが、金融業界で一世風靡したCOBOL案件も扱っています。

また、非公開求人が全体の90%を占めているため、登録前に確認できる案件はかなり限られてしまっています。まずは登録してみて、できるだけ多くの案件を確認できた方が、より自分にマッチした(希望にあった)案件を探していくことが可能です。

 

技術や働き方などの希望条件で案件を絞り込める

例えばホームページ上ではこんな感じです。(時期によって掲載されている案件内容は異なります。)

”お仕事の詳細を見る”をクリックすると、

  • 募集要件
  • 常駐先の会社の魅力
  • 案件の魅力
  • 開発環境の魅力
  • 最低稼働日数
  • リモート移行の予定

などについて確認することができます。

案件先には行ってみないとわからないことも多いと思いますが、事前にここまでわかると安心もできますし、フリーランスの気持ちをよく汲んでくれているなと感じます。

クラウドテック公式サイトはコチラ

 

クラウドテックへの登録方法

【公式URL】

https://crowdtech.jp/

登録フォームより、60秒ほどで簡単に登録できます。

 

FacebookやTwitterなどのIDを使って登録もできまるため、その場合は各SNSのアイコンをクリックしてください。

クラウドテックを利用するメリット・デメリット

メリット

リモート案件が多い

ここはさすがのクラウドワークスといったところだと思います。

案件を検索する時にも、下の図のように、

  • フルリモート
  • 一部リモート
  • 週3日~OK

といった具合に、リモート案件に絞って検索することができます。



 

在宅ワーカーと仕事を個人に発注したいという人や企業をマッチングさせるサービスである「クラウドワークス」を運営していることもあり、在宅の仕事の出どころやポイントをよく抑えているんですね。

 

すでにフリーランスとして働いている人も、これからフリーランスになろうとしている人も、できれば在宅(リモート)でやりたいと考えている人は多いと思いますので、これだけでもクラウドテックに登録してみる価値はあると思います。

扱っている案件の4件に1件はリモート可となっています。

クラウドテックに登録してみる

 

支払いサイトが15日と業界最短クラス

支払いサイトとは、締め日から、何日で報酬(給料)を支払ってくれるのかということです。

 

正社員の場合だと、「月末締め、翌月末払い」が多いので、「9月30日締め、10月31日払い」ですよね。

この場合の支払いサイトは31日となります。

 

つまり、支払いサイトが15日ということは、9月30日に締めたとしたら、10月15日に報酬を支払ってくれるということです。

これは業界最短クラスになります。

 

フリーランスエージェントでは、他にもレバテックフリーランスmidworksが有名ですが、この2つも支払いサイトは15日です。

折角働いて稼いだお金なら、できるだけ早くもらいたいですよね!

 

なかには、支払いサイトが45日や60日ということもありますので、フリーランスエージェントを選ぶ時に、支払いサイトはチェックすることをおススメします。

 

 

家事代行やベビーシッターなどの福利厚生を受けることができる

こういったサービスはほんとにあると助かると思います。

 

フリーランスになるにあたり、ここが不安だという人もいるかもしれませんが、そこはクラウドテックが福利厚生でカバーしてくれます。

 

ちなみに他にも、グルメやレジャーをはじめ、美容や健康など、100項目以上の福利厚生を利用できます。

 

これだけの福利厚生がつくのは正社員でも珍しい部類に入ってきますので、折角なら使わない手はないですね。

※クラウドテックを経由して案件に参画中、もしくは、案件終了後、3ヵ月以内であれば利用可能となっています。

 

デメリット

経験が少ないとあまり多くの案件からは選べない

経験値に応じて紹介してもらえる案件数は異なります。

リモートの案件なんかも、発注者側からすると信頼できる人(=経験がある人)に任せたいと思うのは当然です。

 

極端ですが、「開発は未経験だけどリモートでやりたいんです」という人には仕事を発注できません。

つまり、クラウドテックからも紹介してもらえないということです。

 

希望する案件を受注できるようになるために、まずは経験を積む必要があります。

 

クラウドテックではキャリアサポートもありますので、担当者と相談しながら、理想的な働き方を実現できるようコツコツやっていきましょう。

クラウドテックに登録してみる

 

ヘルスケアサービス「first call」とは?

運営会社は医療×ITからの共同出資会社

株式会社Mediplatが運営しています。

 

株式会社Mediplatは、医師専門のコミュニティーサイト「MedPeer」を運営するメドピア株式会社のグループ会社であり、メドピアとスギ薬局の共同出資により設立された会社です。

 

医療×ITの最前線のサービスとなっていて、注目のサービスです。

 

何をしてもらえるサービスなのか?

総合健康相談サービスとなります。※診察や診断といった類のものではありませんのでご注意ください。

例えば以下のような相談事例がありますが、自分だけでなく、家族のことも相談できるのは心強いですよね。

何か具合悪いかな?と思った時、googleで検索をして、似たような症状について相談している記事を見つけ、”たぶんこれかな?”と対処法を見つけて市販の薬を買ったりしている人も多いんじゃないでしょうか?

 

実際僕もそうですが。。。

 

けど症状が似ていても、同じ病気とは限りませんよね?

専門の人に話を聞いてもらうことで、市販の薬でいいのか、病院で診察を受けた方がいいのか、これだけでもわかると随分と違うと思います。

 

病院では診察時間が長いため、

  • 「できるだけ行きたくない」
  • 「ほんとに辛くなったら行こう」

と考えるのは多数派の意見だと思いますが、そういった部分にメスを入れたサービスでもあると思います。

 

まとめ

クラウドテックはクラウドワークスが提供するフリーランス向けの案件紹介サービスであり、登録するメリットはたくさんあります。

 

東京だけでなく、大阪や福岡にも支店を構えていますので、主要都市付近にお住まいであれば気軽に相談へ行くこともできますよ。

 

また、リモート案件は特に人気がありますので、お探し中の方であればすぐにでも案件を紹介してもらえるように動きましょう!

 



【あなたにおススメの記事】

フリーランス

フォスターフリーランスの特徴や登録方法、使った人の感想について解説します。

フリーランスエージェントを探してるんだけど、フォスターフリーランスってどうなのかな?特徴とかどんな人におススメなのか、登録前に知っておきたいな。   本記事ではフォスターフリーランスについて ...

SES フリーランス

SESからフリーランスエンジニアへの転職。メリットやデメリット、違いについて解説。

今SESで働いてるけど、これからフリーランスとして独立ってできるのかな?あとメリットやデメリットも確認しておきたいな。   この記事をご覧になって頂いているということは、今現在SES企業に在 ...

フリーランス

【レバテックフリーランスの口コミや評判】未経験者、在宅案件、平均年収、登録方法についても解説します。

レバテックフリーランスといえば、フリーランスエージェント業界の認知度No.1であり、Web系に強く、登録者数も10万人を超えています。 この記事ではレバテックフリーランスの特徴やウィークポイント、口コ ...

フリーランス

futurizm(フューチャリズム)の特徴をわかりやすく解説。口コミや評判も紹介します。

この記事ではフリーランスITエンジニアの専門エージェントであるfuturizm(フューチャリズム)について解説します。 エンジニアのキャリアについて親身にアドバイスをくれたり、支払いサイトが業界最短の ...

フリーランス

【Web、スマホ案件ならgeechsjob(ギークスジョブ)】特徴をわかりやすく解説。

ITエンジニア専門のフリーランスエージェントとして有名なギークスジョブ。 この記事ではギークスジョブの特徴や実際どんな案件を取り扱っているのかを紹介し、ギークスジョブがおススメな人とそうでない人につい ...

フリーランス

フリーランスエージェントは複数登録するべき?メリットとデメリットを把握して効率よく営業活動!

フリーランスエージェントは複数登録していいのか?もしくはするべきなのか? こんな悩みを抱えている人向けに、この記事では、フリーランスエージェントに複数登録するメリットとデメリットを解説します。 正社員 ...

フリーランス

PMO、ERPコンサルタントの高額案件ならハイパフォーマーコンサルタントがおススメな理由を解説

PMOやERPコンサルタントなどのフリーランス案件をお探しのあなたに、ハイパフォーマーコンサルタントを紹介します。 ハイパフォーマーコンサルタントは、一部上場企業及び外資系案件に加え、PMOやERP案 ...

フリーランス

インフラエンジニア×フリーランスの月額報酬事情。稼げるスキルや適正年収の調べ方も解説します。

インフラエンジニアとして働いていると、”もっと稼げないのかな?”と悩んだりしませんか? また、運用案件が長くてなかなかステップアップできなかったり、顧客に気に入られていて、それはそれでいいんだけどもう ...

フリーランス

フリーランスITエンジニアになるための5つのステップを紹介!

フリーランスエンジニアとして独立したい、案件や待遇を自分で選択したい、給料(報酬)をあげたいと考えている人は多いと思います。 しかし、いざフリーランスとして働き始めようと思っても、何から始めたらいいの ...

フリーランス

フルリモート案件を探しているエンジニアにクラウドテックがおススメな理由を解説

フリーランスのエージェントは数あれど、 フルリモート案件を多く扱っている 24時間いつでも医師にチャットやTV電話で気軽に健康や医療に関する相談が可能という福利厚生がある これはクラウドテックだけでし ...

-フリーランス

Copyright© エンジニアのススメ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.