ITスクール インフラエンジニア

ネットビジョンアカデミーとは?無料のネットワークスクールについて解説します。

ネットビジョンアカデミーってどうなんだろう?無料らしいんだけどあやしくないの?それにちゃんと就職できるのかな?

この記事ではこのような疑問に答えていきたいと思います。

ネットビジョンアカデミーはネットワークを学ぶ専門のスクールであり、特徴は以下の4つです。

  • 受講料無料
  • CCNA合格率95%以上
  • 就職率98%
  • シェアハウスが最大2ヶ月無料

※有料コースもありますが、今回は無料コースを取り上げています。

このようにインパクトのある特徴が豊富なスクールです。

ネットワークエンジニアを目指している人は是非ご覧ください。

尚、間違ってもプログラマ―を目指している人は申し込まないようご注意を。

学ぶべきものが全く異なります。

ネットビジョンアカデミー公式サイトへ

 

ネットビジョンアカデミーとは

東証マザーズに上場しているポート株式会社の運営するネットワークスクールです。

プログラミングスクールの数は非常に多いですが、ネットワークを専門で学べるスクールはまだまだ少なく貴重な存在です。

ネットワークに関する研修を1ヵ月間受けた後、2ヶ月目からは就職サポートをしてくれるサービスとなっています。

上場企業が運営していることもあり、カリキュラムから就活サポートまでしっかりとした体制でサポートしてくれます。

 

なぜ無料で学べるの?

就職先の企業から支援金をもらっているため、受講生に無料で授業を提供することができる仕組みになっています。

教材費用も掛かりません。
(資格を受験する時の費用は実費負担となります)

無料で受講できる代わりに、就職先はネットビジョンアカデミーからの紹介求人のみに応募することができます。

自分自身で応募したい会社を探して就職活動することはできません。

注意

以下に当てはまる場合には、20万円(税別)の違約金が発生するので注意しましょう。
-途中退校の場合
-自分自身で就職活動を行った場合
-就職後、1ヶ月以内に離職された場合

 

本当に未経験でも大丈夫?

ネットワークエンジニアは未経験からでも活躍できる職種です。

過去の卒業生たちも、アルバイトやフリーターから正社員に就職している人が多いので安心してください。

 

何歳ぐらいの人が受講している?

ネットビジョンアカデミーでは、19歳~31歳までの人の支援実績があります。

平均年齢は24歳で、23歳~27歳の年齢層が全体の50%を占めています。

未経験者の場合、プログラマーは27歳を超えると年齢的に厳しいと言われていますが、ネットワークエンジニアであれば、30歳前後までは就職できる可能性が十分にあります。

 

受講場所は?

ネットビジョンアカデミーは基本的にオフラインの通学型スクールです。
※新型コロナ対策のためにオンライン授業対応も行っています。

住所】東京都中野区新井1-26-6 いちご中野ノースビル5階

 

理系大卒じゃないと受講できない?

IT系エンジニアは理系じゃないとダメなんじゃないかと思われがちですが、そんなことはありません。

受講するにあたり、学歴縛りはありません。

ちなみにネットビジョンアカデミーのメイン講師である飯塚さんという方も文系出身の人です。

入校条件としては以下の3つとなっています。

  • 年齢が18歳~31歳以下であること
  • 1ヵ月間、平日9:00~18:00のカリキュラムに参加できること
  • 入校後2ヶ月目から就職活動が可能なこと

※地方在住者には、Skypeで無料説明会を開催していて、入校希望の場合にはシェアハウスのサポート(2ヶ月無料)を受けることができます。

 

どうして資格取得率や就職率が高い?

ネットビジョンアカデミーは講師陣が全員エンジニア経験者であることに加え、独自のカリキュラムを用意することで、効率よく、実践的に学ぶことが可能となっています。

実践研修だけでなく、資格取得のための対策も行っていることが合格率の高さに繋がっています。

また、CCNAはネットワークエンジニアの登竜門と言われていて、需要は非常に高いです。

  1. ネットワーク研修で知識や技術を身に着ける
  2. 資格を取得し、アピール材料を増やす
  3. 面接対策で事前にしっかりと備える

この3つが揃うからこそ、ネットビジョンアカデミーは高い就職率を誇っています。

 

CCNAって?

CCNAはCisco Certified Network Associateの略称で、アメリカに本社を置くネットワーク業界最大手のシスコシステムズ(Ciscoと呼ばれてます)が運営する資格です。

シスコシステムズはルータやスイッチなどネットワーク機器を作っているメーカーであり、そのCisco製のネットワーク機器を扱うエンジニアのスキルを認定する資格がCCNAとなっています。(上位資格にCCNPやCCIEという資格も存在します)

CCNAは世界共通基準の資格であり、ネットワーク業界において最も有名な資格になります。

簡単に言えば、ネットワークエンジニアなら取っておくべき資格ということですね。

ネットビジョンアカデミー公式サイトへ

 

ネットビジョンアカデミーのスケジュール

ネットビジョンアカデミーは、

  • ネットワークを学ぶカリキュラム1ヵ月
  • 就職活動のサポート1ヵ月

合計2ヶ月間のサポートサービスです。

カリキュラムの中では基本的なビジネスマナーからCCNA取得対策、ルータやスイッチといったネットワーク機器を使った実機研修を行っていきます。

実機研修とは?

実際に仕事で扱うネットワークの機械を使った研修です。

座学だけでは仕事のイメージがつきにくいですが、実機を使えば仕事のイメージも明確になり、就活の時にも優位に立つことができます。

 

ネットワークのカリキュラム

入校初日にはオリエンテーションがあり、研修を受ける上でのマナーやセキュリティ講習からスタートします。

”情報漏洩”というニュース記事が話題になることが多い世の中、基本を抑えておくというのは非常に重要ですね。

また、名刺交換のやり方もマナー研修の中で学ぶことができますので、就活の時にも役立ちますよ。

その後、3つのステップでネットワークの勉強を進めていきます。

 

step
1
ネットワーク理論

ネットワークの階層や進数の計算から始まり、ルータ、スイッチのコマンド操作、ネットワーク構成図、冗長化、Cloud技術に至るまで、講義と実機を用いた実践演習を織り交ぜながら進めていきます。

step
2
CCNA取得対策

ネットワークエンジニアの登竜門とも言われているCCNA。

取得することで、就職の際に非常に優位になります。

ネットビジョンアカデミーオリジナルの対策問題集に加え、試験を想定した実機演習も行いますので、万全の対策を行っていると言えるでしょう。

独学だと取得に約2ヵ月かかると言われているCCNAですが、それを1ヵ月で取得できるノウハウが、ネットビジョンアカデミーには詰まっていると言ます。

step
3
総合演習

勉強をして、資格を取ったら終わりではないところがネットビジョンアカデミーのいいところです。

最後の仕上げは総合演習として、パソコンのキッティング(初期設定)をしたり、ネットワーク構成図を見ながら、実機の設定を行います。

ネットワークが繋がったかどうかのチェックを行い、障害発生時のトラブルシューティングまでを体験します。

ネットワークエンジニアとして担当していく仕事内容を凝縮して短期間で学ぶことができる充実したカリキュラム内容になっています。

 

就活サポート

step
1
担当のキャリアアドバイザーと面談

あなたの経歴を確認し、経歴上での強みや弱みを把握します。

そしてどんな会社への就職を希望しているのか、どういった会社が合っているのかアドバイスをもらいます。

step
2
求人を紹介してもらい、応募する会社を決定

具体的な求人(求人票を見せてもらえます。)を確認し、興味のある会社への応募を担当のアドバイザーにお願いします。

step
3
面接練習、求人へ応募

面接練習を行うことで、内定率は高まります。

未経験からネットワークエンジニアになりたいと考えてる人に聞かれやすい質問も抑えてくれていますので、そういった質問については必ず答えを用意してから本番の面接に臨みましょう。

step
4
面接本番

面接の日程調整は担当のアドバイザーが行ってくれるので、指定された日に、指定された場所へ行って、面接を受けるだけです。

担当のアドバイザーが面接に同行・同席するケースもありますが、これは求人企業によって異なります。

面接後は、面接内容をアドバイザーにフィードバックします。

フィードバックすることで、

  • アドバイザーが面接の状況を知ることができ、フォローアップに繋がる
  • あなた自身が面接を振り返ることで、次の面接に活かすことができる

このようなメリットがあるため、面接のフィードバックはしっかりと送りましょう。

step
5
内定、入社

内定が出たら、最後に給与条件、福利厚生面なども確認して、問題なければ入社を決め、求人企業の担当者と入社手続きへと進みます。

ネットビジョンアカデミー公式サイトへ

 

ネットビジョンアカデミーの動画公開中


面接をイメージした冒頭のやりとり(開始20秒~45秒の間)だけを見ても、1ヵ月でどれだけ成長できるかがわかります。

トポロジやプロトコル、こんな名前最初は知らないですよね。

いきなりこういった専門的な単語が面接で出てきてしまうと、質問の意味がチンプンカンプンで答えることできません。

ネットビジョンアカデミーでは、ネットワークエンジニアの選考で質問されやすい内容についても把握していますので、面接対策もバッチリしてから就活に臨むことができます。

ネットビジョンアカデミー公式サイトへ

 

ネットビジョンアカデミーの就職先

大手から、中小ベンチャーまで幅広い企業と提携しているため、あなたの適性や希望に合った企業を紹介してもらい、応募を進めていく流れとなります。

就職先(例)

  • 京セラグループのネットワーク専門企業
  • 独立系のホスティングサービス企業
  • 創立35年を超える老舗SI企業
  • ネットワークコンサル企業
  • ベンチャー系ネットワークインテグレーション企業

就職先の会社はいずれもネットワーク事業に強みを持った会社ばかりです。

「就職したのに学んだことが活かせない」ということにはならないので安心してください。

そもそもネットワーク専門スクールがネットワーク事業を行っている会社と提携しているため、ミスマッチが起こりにくいことも特徴としてあげられます。

ネットビジョンアカデミー公式サイトへ

 

ネットワークエンジニアの役割を確認

プログラマーという職種が目立つ世の中ではありますが、IT業界におけるエンジニア職の代表格として、ネットワークエンジニアの需要からも目が離せません。

ターネットの基盤を支えている技術こそネットワークであり、もしもネットワークがなかったとしたら?

あまりこういったことを考える機会は少ないと思いますが、少しだけ考えてみてください。

例えばネットワークがないと、

LINEもFacebookも、TwitterもInstagramも使えません。

好きな著名人のブログを読むこともできないし、電子書籍をダウンロードすることもできません。

youtubeやニコニコ動画を見ることもできなければ、spotifyで音楽を聴くことも、NETFLIXで映画を見ることも、そして、ググって何かを調べることだってできません。

これだけ見るだけでも、ネットワークはもはや、生活に必要不可欠なライフラインとも言える存在ですよね。

これからは5Gの時代だと言われていますが、それを支えていくのもネットワークエンジニアの役割です。

ネットビジョンアカデミー公式サイトへ

 

シェアハウス【ハナサカス】と提携している

地方からの受講生を応援したいと、シェアハウスを運営するハナサカスと提携していて、ネットビジョンアカデミーを受講される方であれば、研修期間+就活期間の合計2か月間は家賃がなんと無料です。

金・礼金・仲介手数料もなく、家具家電付き、防犯システム有の物件となるため、トランク1つで引っ越しも楽々です。

通常の一人暮らしであれば、30万程してしまう初期費用をぐっと抑えて東京で勉強を開始することができます。

研修を無料で受けれること自体すごいのですが、シェアハウスまで用意されているとは、これだけ整った環境で勉強ができるのはほんとにチャンスだと思います。

ネットビジョンアカデミーはこんな人におススメ

こんな人におススメ

  • 手に職をつけたいと思っている人
  • ネットワークエンジニアになりたい人
  • CCNAに合格したいと思っている人
  • 都内近郊での就職を考えている人
  • 実績のある就活サポートを受けたいと考えている人
  • スクールに通いたいけどお金がない人

ネットビジョンアカデミーは、ネットワークエンジニアとして就職したい人向けのネットワーク研修付き就職支援サービスです。

ネットワークのスクールは他にもありますが、CCNA取得対策であることが多く、その場合はあまり技術が身に付きません。

手に職をつけたくてネットワークエンジニアを志望している人にとっては、しっかりと実機(ルータやスイッチ)に触って技術を身に着けることが大事です。

ネットビジョンアカデミーでは資格取得を目指すだけではなく、ネットワークエンジニアとしてスタートするために必要な知識や技術を総合的に学ぶことができるスクールとなっています。

ネットビジョンアカデミー公式サイトへ

 

まとめ

ネットビジョンアカデミーの魅力ポイントをまとめます。

ポイント

  • 実際のネットワーク機器を使った実践的な研修を受けられる
  • 上場企業の運営スクールなので安心
  • 資格取得の対策に強みがあり、CCNAを取得できる(合格率は95%以上)
  • 講師はネットワークに精通していて、勉強と就活のサポート体制が万全
  • 地方からでも安心の引っ越しサポート付き
  • 正社員として、ネットワークエンジニアになれる確率98%

毎月月初からカリキュラムはスタート予定となっていて、各月定員があるため、興味がある人はすぐに説明会に参加しましょう。

\無料で学べるネットワーク専門スクール/

ネットビジョンアカデミーに申し込む

CCNA合格率95%以上、就職率98%の実績

 

人気記事

プログラマーとインフラエンジニアはどっちがいい?

おススメのプログラミングスクール5選【割引情報あり】

 

【関連記事】

転職ノウハウ

「書類が通らず面接の機会が少ない...」改善方法について解説。

コロナの影響なのかわかんないけど、応募してもなかなか面接依頼が入らない。どうしたらいいの? このような悩みに答えていきたいと思います。 応募しているのに面接に行けないと不安に感じると思います。 しかし ...

エンジニアの悩み 転職ノウハウ

ITエンジニアの転職は当たり前?転職回数の許容範囲についても解説します。

ITエンジニアは転職が当たり前みたいに言ってる人がいるし、周りにも転職組みがたくさんいるけど、実際はどうなのかな?   本記事ではこのような疑問に答えていきたいと思います。 「ITエンジニア ...

転職ノウハウ

【エンジニア転職】入社してから3年、会社や仕事は変えるべき?

今の会社に入社してからもう3年経つし、他の会社に転職した方がいいか悩んでるんだけど、何を基準に考えたらいいのかな? 転職業界ではしばしば、3年が一つの区切りとされていることが多いです。 あなたも今、「 ...

面接対策

IT・Web業界のエンジニア面接で服装はどうするべき?

これから転職活動しようと思うんだけど、普段の仕事も私服だから、そのまま面接も私服で行っていいのかな? 面接時の服装って、私服でいいのかスーツじゃないとダメなのか結構迷いますよね。 金融業界だと固いイメ ...

ITスクール

【池袋のプログラミングスクールCodeShip】実質無料で受講する方法を解説

CodeShipっていう池袋にあるプログラミングスクールは基本的に有料だよね?どうやったら無料になるのか教えて欲しいな。 CodeShipは、6つ用意されているコースのうち、どれを選んでも、他のコース ...

-ITスクール, インフラエンジニア

Copyright© エンジニアのススメ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.