ITスクール

【TechAcademyの口コミや評判】自宅で学べる満足度”高”のオンラインスクール

キラメックス株式会社の運営するTechAcademy(テックアカデミー)というオンラインスクールを紹介したいと思います。

学ぶ時間が限られている社会人にとって、オンラインスクールは時間を選ばずに勉強できる点で大変メリットがありますよね。

また、現在フリーターとして週5、6は働いていますという人の場合、仕事を辞めてスクールに通うことはなかなか難しいかと思いますので、そんな状況においてもオンラインスクールはありがたい存在だと思います。

TechAcademyは、最短4週間のコースを提供していて、料金は業界的に格安です。オンラインなので勿論、全国対応可能な点も見逃せません。

未経験の人であれば【エンジニア転職保証コース】(転職が決まらなければ全額返金)も要チェックのスクールです。

この記事は以下に1つでも当てはまる人に是非読んでもらいたい内容となっています。

こんな人に読んで欲しい

  • プログラミングを独学で勉強してみたけどつまづいた
  • Webデザインの勉強をしたい
  • 自宅で効率よく勉強したい
  • エンジニア、Webデザイナーとして転職したい
  • 在宅でも仕事ができるようなスキルを身に着けたい
  • TechAcademyを受講する場合の手順を知りたい
  • TechAcademyの口コミや評判を知りたい
  • TechAcademyの料金が知りたい

TechAcademyとは

オンライン完結型のスクール

インターネットの普及によって、仕事をする時間も場所も制限がなくなりつつあるわけですが、スクールだって例外ではありません。

自分のライフスタイルに合わせて勉強に取り組むことができるのが、オンラインスクールTechAcademyです。

”Slack”(スラック)というチャットツールを使う

メンターとなる言わば講師がいるわけですが、基本的にこのSlackを使ってやりとりは行います。

社会人の人であれば、すでにチャットツールを使って仕事をしている人も多いと思います。IT業界であれば尚のこと使っている人が多いでしょう。

Slackをビジネスで使っている会社も増えてきていますので、仕事で使うツールの使い方にもあらかじめ慣れることができます。

 

TechAcademyを受講するための手順

お申込みから受講開始までの流れとしては5つのステップを踏みます。

  1. 申し込みフォームより、【参加日程(受講開始日)】、【プラン(コース)】を選択して、氏名などの必要事項を入力し、【申し込む】ボタンをクリックする。
  2. 入金依頼の案内が届きます。入金確認がとれ次第、アカウントを発行してもらえます。
  3. アカウントが発行されると、参加日程前でもカリキュラムを使って予習を行うことができます。
  4. 参加日以降、メンターによるサポートが開始します。
  5. コース毎に定められている目標に向かって学習を進めていきます。

 

受講したいコースに迷ったら

無料説明会動画をご覧になるか、無料体験(どちらもオンラインです)に申し込んでみるといいですよ。

説明会動画の方が気軽ではありますが、無料体験(体験期間は1週間)であれば、実際にどんな雰囲気で勉強することができるのかを確認できるのと、Slackを使ってメンターともやりとりができますので、より受講のイメージが湧きやすいと思います。

 

TechAcademyで学べる内容

2019年1月現在、以下のコースが提供されています。

プログラミングのコースが一番充実していますね。

目的別におススメできるコースが異なりますが、もしも未経験からエンジニアへの転職を希望されている場合だと、Webアプリケーションコースが内容的には学びやすくておススメです。

PHPやJavaのコースを選んで頂いても問題はありませんが、Rubyという言語の方が初心者にはとっつきやすい言語となっているためです。

 

TechAcademyの口コミや評判

質問を投げた時のレスの速さに満足されている人が多いですね。

オンラインで学ぶ以上、レスの速さはかなり大事なポイントになると思いますが、この点はTechAcademyなら安心です。

課題をこなしつつ徐々にステップしていける点や、自主制作の部分についてもしっかりとサポートをしてくれるので、理解力やモチベーションの向上にも繋がっている人が多いですね。



TechAcademyの料金体系

それぞれのコース毎に、【4週間】、【8週間】、【12週間】、【16週間】のプランが用意されています。

※ものによって16週間がないプランもあります。

コースによって値段が多少異なりますが、こちらに載せた料金プランで提供しているコースが一番多いです。

こちらの4週間のプランだと、社会人139,000円、学生なら109,000円となっていますが、他スクールなら200,000円~300,000万円することが多いので、かなりお得な料金体系になっています。

期間が長いプラン程お得になるという仕組みになっています。

 

エンジニア転職保証コース

"プログラミング未経験・初心者でも12週間で東京のIT企業へエンジニアとして転職を目指せるコースです。現役エンジニアとキャリアカウンセラーが学習から転職までサポートいたします。"

公式サイトより引用

エンジニア転職保証コースでは、その名の通り転職活動までトータルサポ―トしてもらえるコースです。

未経験・初心者からエンジニアへの転職を考えている人にはかなりおススメです。

真面目に勉強して、真面目に転職活動しても内定をもらえなければ、受講料が全額返金となります!

内定をもらえないという自体はもちろん避けたいわけですが、仮に受講したけど理解力が全く追い付かないとか、面接が苦手すぎてエンジニア採用の面接だと受からないとか、心配なところがあっても、このコースなら安心ですね。

尚、エンジニア転職保証コースを受講するに関してはいくつか条件がありますので、下記にご注意ください。

年齢 受講開始時点で30歳以下の人
転職後の勤務地 東京がOKの人
転職活動 期間中に転職活動を行う意思のある人
学習時間 期間中に学習時間を300時間以上確保できる人

 

まとめ

TechAcademyというオンラインスクールについて紹介させて頂きました。

改めて特徴をまとめてみましょう!

TechAcademyの特徴まとめ

  • オンラインで全て受講できる
  • メンターに質問しやすい&レスが早い
  • 料金が低価格設定
  • Slackが使えるようになる
  • 転職支援もしてもらえる
  • 日本全国対応可能
  • WebアプリからAI、Webデザインなど豊富なコース

プログラミングを独学で学ぶにはモチベーションの維持が大変ですが、メンターがきっちりサポートしてくれるので、オンラインで学べるスクールを探されている人には、TechAcademyは是非おススメしたいスクールです。

まだ少し悩んでいるという人は、まずは無料説明動画を見たり無料体験に参加したりしてみてくださいね。

 



 

【記事一覧】

2022/5/18

【ITエンジニアキャリアインタビュー】30歳・男性・ライブ配信アプリのインフラを担当するAWSエンジニア

現役ITエンジニアのキャリアインタビュー記事です。 今回は24/365の保守運用からキャリアをスタートされ、現在はAWSを扱うクラウドエンジニアとして活躍されている方にお話を伺いました。 今後マルチクラウドエンジニアを目指し、AzureやGCPのスキル習得も考えている方になります。 是非ご覧ください。   目次1 経歴のご紹介2 現在の業務内容について3 ITエンジニアとしての強み4 仕事上での悩み5 ITエンジニア駆け出しの頃について6 今後のスキル習得について7 転職の経験について8 おすす ...

読んでみる

2022/5/13

自社開発求人に強いIT専門の転職エージェント「クラウドリンク」の特徴と残念なところを解説

客先常駐から自社系に転職したいと思ってるけど、クラウドリンクって実際どうなのかな? クラウドリンクは転職エージェント業界ではまだそんなに有名ではないと思います。 しかし、IT専門であり自社開発求人に特化しているという極めて魅力的な特徴を持つ転職エージェントです。 結論からいくと、客先常駐から自社内開発の会社に転職をしたいと考えているなら登録しておくべきエージェントですね。 少し残念なところについても解説していきたいと思いますので、是非ご覧ください。 クラウドリンク公式サイトはこちら   目次1 ...

読んでみる

2022/5/10

【ITエンジニアインタビュー】30歳・男性・通信機器メーカー在籍のAPI開発エンジニア

現役ITエンジニアのキャリアインタビュー記事です。 今回は通信機器メーカーに勤められていて、API開発のプロジェクトリーダーを担当している方にインタビューさせてもらいました。 現在の担当業務や1日のスケジュール、仕事上での悩み、今後のキャリアプランなどについて答えて頂きましたので、是非ご覧ください。   目次1 経歴のご紹介2 現在の業務内容について3 ITエンジニアとしての強み4 仕事上での悩み5 ITエンジニア駆け出しの頃について6 今後のスキル習得について7 転職の経験について8 おすすめ ...

読んでみる

2022/4/28

【ITエンジニアインタビュー】39歳・男性・月80万稼ぐUnix系フリーランスインフラエンジニア

現役ITエンジニアのキャリアインタビュー記事です。 今回はフリーランスのインフラエンジニアとして、月額80万円程稼いているエンジニアの方にお話を伺わせて頂きました。 高単価のインフラエンジニアの方はどんなスキルを持っているのか、現在抱えている悩みや今後習得したいと考えているスキル、案件獲得のために登録しているエージェントについても聞いてみました。 是非ご覧ください。   目次1 経歴のご紹介2 現在の業務内容について3 ITエンジニアとしての強み4 仕事上での悩み5 ITエンジニア駆け出しの頃に ...

読んでみる

2022/4/21

【ITエンジニアキャリアインタビュー】23歳・女性・福祉業界から転職したネットワークエンジニア

今回は福祉業界からネットワークエンジニアへと転職し、3ヶ月の駆け出しエンジニアの方にキャリアインタビューさせて頂きました。 IT業界は自分の努力次第で上がっていくことができるという点に魅力を感じ、異業種への転職を決意されたそうですよ。 現在はネットワークの運用保守を担当されており、いずれはフリーランスになりたいと考えいる方になります。 是非ご覧ください。   目次1 経歴のご紹介2 現在の業務内容について3 ITエンジニアとしての強み4 仕事上での悩み5 今後のスキル習得について6 転職の経験に ...

読んでみる

2022/4/19

【ITエンジニアキャリアインタビュー】27歳・女性・看護師からIT業界へ転職したインフラエンジニア

現役ITエンジニアのキャリアインタビューシリーズ。 今回は看護師からIT業界へ転職し、CCNAやAWSの資格を持つインフラエンジニアの方にお話しを伺わせて頂きました。 前職の経験を活かし、医療系に特化したSEとしてのキャリアを考えていらっしゃる方になります。 是非ご覧ください。   目次1 経歴のご紹介2 現在の業務内容について3 ITエンジニアとしての強み4 仕事上での悩み5 今後のスキル習得について6 なぜ医療からITへ?7 転職活動で利用したサービスは?8 おすすめの書籍9 ITエンジニア ...

読んでみる

2022/4/15

【ITエンジニアインタビュー】51歳・男性・Xamarinを用いた制御アプリの主任開発エンジニア

今回は制御系のシステム開発経験が豊富なエンジニアの方にキャリアインタビューさせて頂きました。 ITエンジニア歴は31年のベテラン。 現在はSierに在籍され、主任として受託開発の案件に携わっている方になります。 マネジメントスキル強化のためにPMBOKを勉強されていたり、これまでWindows環境メインで経験を積まれてきましたが、今はLinuxが必要ということでそちらも勉強していたりと、今でも向上心を持って仕事に取り組まれている方です。 是非ご覧ください。 目次1 経歴のご紹介2 現在の業務内容について3 ...

読んでみる

2022/4/14

入社して1ヵ月だけど会社を辞めたい。どうするべき?早期退職だと転職できない?

入社してまだ1ヵ月だけど会社を辞めたいと思ってて。早期退職ってどうなの?転職ができるのか不安だし、辞めずに残った方がいいのかわからない。 入社して1ヵ月、もしくはもっと短かったり、2、3ヵ月経って辞めたいと考え始めている場合もあると思います。 そこでこの記事では、具体的に辞めた方がいい人の特徴や、在籍しながらの転職活動を行った方がいい人、辞めず留まった方がいい人の特徴をそれぞれ解説しています。 また、上司に退職のことを言いづらいという場合には裏技もありますので、それについても紹介させてもらいます。 是非ご ...

読んでみる

2022/4/11

【ITエンジニアインタビュー】28歳・女性・SES経験6年目のJavaが得意なシステムエンジニア

今回は新卒で入社したSES企業で、経験6年目となる女性エンジニアの方にお話を伺いました。 Javaでの開発を得意とされていて、PHP、Pythonの実装経験もある方です。 「Javaが出来ればどの言語の現場に行ってもあまり困らない」という言葉が印象的でしたね。 現在は要件定義も担当されていて、上流工程の経験も積み始めている方になります。 是非ご覧ください。   目次1 経歴のご紹介2 現在に至るまでの業務経験について3 SES企業の良いところと悪いところは?4 ITエンジニアとしての強み5 仕事 ...

読んでみる

2022/4/12

【ITエンジニアインタビュー】29歳・男性・COBOLからキャリアをスタートした車載系自社アプリエンジニア

今回は汎用系のCOBOLエンジニアからキャリアをスタートされ、現在は車載系の自社アプリ開発を担当されているエンジニアの方にインタビューをさせて頂きました。 現在はC++やPythonをメインにアルゴリズムの開発を担当されていますが、今後はWebやモバイルアプリの開発技術も身に着けていきたいと考えられているようです。 どうぞご覧ください。   目次1 経歴のご紹介2 現在の業務内容について3 ITエンジニアとしての強み4 仕事上での悩み5 ITエンジニア駆け出しの頃について6 今後のスキル習得につ ...

読んでみる

-ITスクール

Copyright© エンジニアのススメ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.