転職ノウハウ

【エンジニア転職】入社してから3年、会社や仕事は変えるべき?

今の会社に入社してからもう3年経つし、他の会社に転職した方がいいか悩んでるんだけど、何を基準に考えたらいいのかな?

転職業界ではしばしば、3年が一つの区切りとされていることが多いです。

あなたも今、「3年働いたし、そろそろ転職しようかな」と考えたりしていませんか?

エンジニアはキャリアアップの転職にはウェルカムな業界ですが、ほんとに転職して会社を変えるべきなのかどうか、解説していきたいと思います。

 

入社してから3年、会社や仕事は変えるべき?

一概に変えるべきと断言できるものではありません。

ただ一つ言えることは、入社してから3年経っていれば、転職しようと思えば他の会社にも簡単に転職できるような状況になっていることが望ましいです。

ほかの会社にも転職できるような状況って??

それはこの3年でしっかりと経験を積むことができていて、ある程度携わってきた分野(仕事)に対しては自信を持つことができている状態であるかどうかということです。

これがNOとなる場合には、この先5年、10年と勤めても、他社では通用しない人になってしまう可能性があるので注意したいですね。

確かに今転職が難しいと思ってたら、更に年齢を重ねると今よりもっと難しくなっちゃいそう。

あなたはどうですか?

転職しようと思えばすぐに転職できると思いますか?

それとも自分の経験じゃ転職って難しいんじゃないかと思いますか?

具体的にこの2つのパターンについて見ていきましょう。

 

転職しようと思えばすぐに転職できると思う人

この場合の選択肢は広いです。

何故ならしっかりと経験が積めているので、転職活動をすれば色んな会社から内定をもらうことができるでしょう。

現職に残ってそのまま経験を積んでいくことだって可能なはずです。

しかし、今のところ順調であっても、何も不満がないという人はなかなかいないと思います。

例えばエンジニアであれば、

  • もっとプログラミングをガリガリ書きたい
  • BtoBじゃなくてBtoCのサービス開発に携わりたい
  • オンプレからクラウドエンジニアにキャリアチェンジしたい
  • 今より上流工程に携わりたい
  • もっと大きな仕事がやりたい
  • もっと裁量のあるポジションにつきたい
  • もっと年収をあげたい
  • もっとネームバリューのある会社で働きたい

このように上げればキリがありませんが、エンジニア一人一人、希望する仕事内容やポジション、待遇、会社は異なります。

3年という節目の年に、キャリアの棚卸しをして、今後について考えるというのは、順調な人こそやるべきです。

 

現職で解決できそうなことは上司に相談

会社内でのポジションチェンジや給与交渉も会社によってはできるため、希望がある場合には上司に相談してみましょう。

社員の声に耳を傾けてくれる会社であれば、ポジション変更及び配置転換を積極的に行ってくれるはずです。

特に3年以上勤めていて、ある程度社内での実績が出てきていれば、尚更話が通りやすいでしょう。

 

現職で解決できないことは転職エージェントに相談

上司への相談や給与交渉などが難しい場合や、現職では実現不可能なキャリア構築を目指す場合には、一度転職エージェントに相談してみるのがいいでしょう。

現職では実現不可能なキャリアとは例えば、

  • BtoBサービスを作っている会社だけど、BtoCサービスに携わりたい。
  • 上流工程に携わりたいけど、今の会社は開発工程専門の下請け企業である。
  • 先輩の話を聞く限り年収アップはこの会社では難しいだろう。

このように、上司に相談してどうにかなる問題ではないことを指します。

転職エージェントは、すぐの転職を考えていなくても、キャリア相談や適性年収・市場価値の判断、転職業界の動向なども教えてもらうことができます。

そこでおススメを2社紹介します。

キャリア重視の相談ならレバテックキャリア

【公式URL】https://career.levtech.jp/

キャリアを重視した相談をしたいと考える場合にはレバテックキャリアがおススメです。

IT・Webエンジニア専門の転職エージェントであるため、専門的な話ができます。

エンジニアのことを知らない人に相談しても、タメになるアドバイスをもらうのは難しいです。

キャリア相談なら専門の会社にお願いするのが一番です。

レバテックキャリア公式サイトはコチラ

 

多くの求人を見てみたいならリクルートエージェント

【公式URL】https://www.r-agent.com/

キャリア相談よりも、色んな求人を見てみたいという気持ちが強ければ、大手のリクルートエージェントがおススメです。

転職エージェントの中でも断トツで求人の取扱数が多いのが特徴。

レバテックキャリアは5,000件以上ですが、リクルートエージェントでは86,000件と桁が違います。(どちらもエンジニアの求人数です。)

全国的に求人を扱っているということもありますが、求人数だけならリクルートエージェントの右に出る転職エージェントはいません。

また、様々な業界や職種の求人も扱っていることから、エンジニアからキャリアチェンジを考えている人にもリクルートエージェントはおススメできます。

リクルートエージェント公式サイトはコチラ

 

自分の経験じゃ転職って難しいんじゃないかと思ってる人

転職をしなくても今の会社で働き続けることはできると思いますが、それだと転職しなければならなくなった時が大変です。

  • 大手でもリーマンショックやコロナのような経済的に困難な状況が訪れれば大規模なリストラを行います。
  • ベンチャー企業の生存率は創業から5年後は15.0%、10年後は6.3%。20年後はなんと0.3%と言われています。
  • 地震や豪雨、洪水、防風などの天災がいつ降り注ぐかもわかりません。

このように、あなたのスキルに関係なく、今の会社でこの先ずっと働ける可能性はそれほど高くはないと言えます。

つまり、いつかはくる転職に備えて、出来る限り市場で必要とされるスキルを身に着けておくことが重要です。

あまり考えてなかったけど、言われてみれば明日どうなるかだってわかんないよね。

その通りです。

いつ、何が起きても大丈夫なように備えておけば、仕事に困ることはありません。

そこで、3年経っても他社に転職できるかわからない状態なのであれば、まずは客観的にあなたの経歴を第三者に判断してもらう必要があります。

  • もしかすると思っていた以上にいい経験を積めていて、転職もしやすい状況かもしれません。
  • 反対に、思っていた通り転職が厳しい状況になりつつあるかもしれません。

今大事なことは、これらの事実をなるべく早くに知っておくことです。

そうすればいくらでも対処していくことができます。

そっか、まだ誰にも相談したことなかったから、まずは確認してみることも大事だよね。

そうですね。

尚、このような経歴に対する市場価値の判断や今後のアドバイスに関しては、転職エージェントにお願いするのが一般的です。

現在のスキル判断をしてもらわなくてはならないため、大手総合型よりも、IT・Web専門領域の転職エージェントを利用しましょう。

技術的なことにも詳しいですし、転職市場で求められているスキルの傾向も教えてもらうことができます。

上記でも紹介しましたが、レバテックキャリアがこれらに当てはまりますのでまずは気軽に相談してみるといいですよ。

 

まとめ

入社してから3年、エンジニアは会社や仕事を変えるべきかどうかについて解説してきました。

エンジニアはどんどん転職するべきといった記事を見かけることもありますが、転職すればいいというものではありません。

あくまで市場に対して、自分の価値をどれだけ高めていけるかが大切です。

現職のまま市場価値をあげていけそうであれば、それに越したことはないですし、その場合は無理に転職しない方がいいです。

そのため、まずはあなた自身の市場価値がどれぐらいなのかを把握しておきましょう。

時代が変われば必要とされるスキルも変わるのがIT業界の特徴です。

この先もエンジニアとしてのキャリアを歩んでいきたいと考えている場合には、IT業界の市場に対してはアンテナを張っていくようにしましょう。

そうすることで後から、「あの時転職しとけばよかった」という状況にはなりにくいです。

おススメの転職エージェント

 

人気記事

ITエンジニア向けの転職エージェントおススメランキング

 

【関連記事】

エンジニアの悩み 転職ノウハウ

ITエンジニアの転職は当たり前?転職回数の許容範囲についても解説します。

ITエンジニアは転職が当たり前みたいに言ってる人がいるし、周りにも転職組みがたくさんいるけど、実際はどうなのかな?   本記事ではこのような疑問に答えていきたいと思います。 「ITエンジニア ...

転職ノウハウ

【エンジニア転職】入社してから3年、会社や仕事は変えるべき?

今の会社に入社してからもう3年経つし、他の会社に転職した方がいいか悩んでるんだけど、何を基準に考えたらいいのかな? 転職業界ではしばしば、3年が一つの区切りとされていることが多いです。 あなたも今、「 ...

働き方 転職ノウハウ

プロジェクトマネージャー(PM)とは?仕事内容や役割、必要なスキルについて解説します。

プロジェクトマネージャーってどんな仕事をするんだろう?それにどんなスキルや資格があればなれるのかも知りたいな。 このような悩みに答えていきたいと思います。 あなたは今、「ゆくゆくはプロジェクトマネージ ...

転職ノウハウ 面接対策

エンジニア面接で評価されやすい6つのポイントについて解説

転職活動しようと思うけど、面接行った時に評価されやすい人ってどんな人なんだろう?事前にアピールするべきポイントをまとめておきたいな。 「面接ではどんな人が評価されやすいのか?」 これを知っているのと知 ...

転職ノウハウ

ITエンジニアとは?23種類の仕事内容まとめ

ITエンジニアって色んな仕事があるみたいだけど、それぞれどんな仕事内容なんだろう? ITエンジニアのことを調べてみると、様々な種類があることがわかりますよね。 例えば、 プログラマー システムエンジニ ...

-転職ノウハウ

Copyright© エンジニアのススメ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.