転職エージェント 転職サイト

【GeekOutの口コミや評判】パソナの運営するIT専門転職サイトに登録してみました。

GeekOutとは株式会社パソナが運営しているIT・Webエンジニア専門の転職サイトです。

実際に登録を考えている場合、GeekOutとはどんなサイトなのか、口コミや評判、登録方法も気になりますよね。

そこでこの記事ではGeekOutの口コミや評判、登録方法から、利用するメリットやデメリットについても紹介していきたいと思います。

また、実際に登録してみた感想も交えながら解説していきますので、どうぞご覧ください。

ポイント

GeekOutは登録方法が2種類あるのでご注意ください。

  • エージェントサービスも一緒に申し込む
  • エージェントサービスには申し込まない(まずは登録して求人だけ見てみたい場合)

登録方法をすぐに確認したい場合はこちらをどうぞ。

GeekOutの公式HPはこちら

 

GeekOutとは

冒頭でも紹介した通り、GeekOutは株式会社パソナの運営するIT・Webエンジニア専門の転職サイトです。

転職サイトと言えば、リクナビやdoda、マイナビといったところが、総合転職サイトとして有名ですが、パソナの運営するGeekOutは、IT・webエンジニア専門の転職サイトです。

尚、未経験者向けの案件の取り扱いはほとんどないため、エンジニアとしてのキャリアアップやキャリアチェンジを考えている人に最適な転職サイトと言えます。

また、GeekOutの特徴は、転職サポート(エージェントサービス)を利用できる点にあります。(正しくは、エージェントサービスを利用しないと応募はできない仕組みになっています)

求人は自分で探したり、フィードに表示されるおススメの求人を確認しながら、いざ応募を進める時にはエージェントのサポートを受けながら転職活動を進めていくことが可能な転職サイトとなっています。

GeekOutに無料登録

 

GeekOutの口コミや評判

良い評判

20代男性

企業規模や働く環境として、スタートップや裁量重視の働き方など、希望条件を比較的掘り下げて設定できるのが良かったです。また、自分でも気づいていなかった希望条件(例えばこれからのキャリアに何を求めるのか?)についても項目があったので、自分のキャリアについても自然と考えるきっかけとなりました。

30代男性

子育てにも積極的に関われるように、子育てに理解のある求人を探したいと思っていたところ、GeekOutにはその項目が希望条件に入っていてビックリしました。はじめは大手のパソナが運営しているサイトだからとりあえず使ってみようかなという印象だったのですが、登録してみて正解でした。希望通りのところに転職できて満足です。

20代女性

オリコン顧客満足度調査「転職エージェント」でランキングでパソナが1位を獲得していたので登録してみました。大手からベンチャーまで幅広く求人を扱っているので、転職先に悩んでいる私にとっては、選択肢が狭まらなくて良かったです。情報収集だけでも十分使えるサイトだと感じました。エージェントの方も丁寧に話してくださる方で好印象でした。

求人の探しやすさ、条件の絞り込みについては高評価な口コミや評判が多かったです。

ほんとにいいところがあれば転職したいと考えている人にとっても、こだわり条件で検索できる点はいいですね。

 

悪い評判

30代男性

サイトの作りは綺麗で見やすかったですが、フィードされる求人が100%希望通りかというと、そうではなかったのがちょっと残念に感じました。また、担当者に関する口コミも結構良かったので期待していましたが、外れを引いてしまったのか淡々としている印象で、人によってはいんでしょうが、私としてはもう少し親身になって欲しかったと思いました。

20代男性

サイトに関する問い合わせの連絡を入れた際、いろんな部署をたらい回しにされました。大手だとこれが普通なんでしょうか?それなら問い合わせ先を細かく分けて記載しておいて欲しいなと思いました。

30代女性

求人企業ごとに、情報量に対する差があるなと感じました。取引歴が浅いと仕方ないのかもしれませんが、応募する側としてはそんなこと関係ないので、適切な情報量を提供してもらいたいなと感じました。

担当者によっても対応に差が生じてしまうのは、業界全体でも言えることかもしれません。

できればしっかりと適正なアドバイスをしてくれる人に担当してもらいたいですね。

もし担当者が自分と合わないなと感じられた場合には、担当変更をお願いするのも全然ありです。

GeekOutに無料登録

 

GeekOutに登録するメリット・デメリット

メリット

気軽に登録できる

GeekOutへの登録は気軽にできます。

「ちょっとどんな求人があるのか見たいけど、登録には抵抗があるな」というお気持ちはすごくよくわかります。

しかし、GeekOutへの登録後、特に電話で勧誘があるわけでもなく、頻繁にメールが飛んでくるわけでもなく(登録時にメールは受け取らない設定にしました)、パッと登録して、パッと求人情報を検索して確認することができました。

特に転職を積極的に考えているわけじゃなくても、「こんな求人あるんだ」とか「あの会社でこんなポジション募集してるんだ」など、情報収集にも役立つなという実感がありました。

※エージェントサービスに最初から申し込む場合は、登録後にすぐキャリア面談に関する案内の連絡が入ることになります。

 

幅広いスキルやジャンルから求人を検索できる

IT・Webエンジニア専門というだけあって、検索条件のジャンルが幅広いです。

検索条件としては、以下9項目より条件を絞ることができます。

【検索項目一覧】

職種 勤務地 年収
自社or受託 業種 開発ジャンル
言語 こだわり 開発の特徴

また、個人的には開発ジャンル、こだわり、開発の特徴の検索条件が細かく指定できていいなと感じたので、具体的に紹介しておきます。

【開発ジャンルの項目一覧】

ITエンジニアと一言で言っても、何を作るのか、どんなサービスに携わるのかは様々です。

将来のことを見据えて、人工知能やIotに興味を持っている人は増えていますし、FinTechやAR/VRも注目の分野ですよね。

クラウドも浸透してきているので、AWSやAzureの求人も要チェックです。

このように、開発ジャンルから求人を絞ることができます。

 

【こだわりの項目一覧】

こだわりの項目では、働き方及び働く環境について、希望条件を絞ることができます。

平均年齢20代はあるのに30代はないのかとちょっと思ってしまいましたが、社長がエンジニアかどうかや開発マシンを選べるのか、椅子へのこだわり、コードレビュー文化の有無などもあります。

また、子育てへの理解、リモートワーク、フレックス制度など、家庭環境によって柔軟に働き方を選べるような会社だと安心感もありますよね。

口コミにも子育てへの理解について触れている人がいましたが、あらかじめこのようなこだわり条件から求人を絞ることができるのは、転職者のニーズをしっかりと把握しているなという印象を受けました。

 

【開発の特徴の項目一覧】

仕事内容やキャリアに関するこだわり条件を絞ることができます。

  • 0→1を一度は経験してみたい。
  • 管理職を目指したい。
  • マネジメントはいいから生涯プログラマでいたい。
  • 地域に貢献したい。
  • 技術だけじゃなくてマーケティングにも携わりたい。

このよう考えを持ってる人もいるんじゃないでしょうか?

じっくりと求人について研究すれば、こういった希望を満たせる求人かなのかどうか、わかるかもしれませんが、検索条件で細かい希望条件についても一瞬で絞り込めるのであれば、転職活動を効率的に進めることができますね。

 

求人件数が豊富にある

IT・Webエンジニア専門であり、求人件数は2020年5月時点で8,324件でした。

エンジニア専門のエージェントであるレバテックキャリアは5000件以上となっているので、業界最多クラスといってもいいと思います。

GeekOutに無料登録

 

デメリット

マッチング機能はあまり使えなそう

僕の場合、スキルや希望に全くチェックをつけなかったインフラの求人がマッチング率50%として表示されていました。

スキルや希望をざっくりとしか登録していないことも影響しているかもしれませんが、どのようにマッチングをしているのかは少し気になりました。

 

応募はエージェント経由になる

直接サイトを通じて求人企業に応募できるわけではないという点には注意が必要です。

通常の転職サイトの場合、応募した後は、求人企業から直接、書類選考の結果や面接日程の案内などが届くことになりますが、GeekOutの場合はGeekOutAgent(=パソナ)というエージェント経由で応募を進めていくことになります。

GeekOutは転職サイトの位置付けなのですが、厳密にいうと、GeekOutAgentの求人閲覧専用サイトと言えます。

この仕組みについては賛否両論あるかもしれませんが、GeekOutを使って転職活動を実際に進めていこうと思っている人は、あらかじめ認識しおいた方がいいでしょう。

 

未経験者向けの求人は少ない

GeekOutは経験者向けであるため、未経験歓迎の求人は少ないです。

検索項目にも未経験OKという項目はなく、試しにフリーワードで『未経験』と入れて検索してみたところ、348件ヒット(2020年5月時点)しました。

未経験からエンジニアを目指していますという人であれば、ワークポートの方がその道に強いのでおススメです。

GeekOutに無料登録

 

【関連記事】ワークポート(WORKPORT)ってどうなの?良い評判・悪い評判を見ながら徹底解説します。

 

GeekOutの登録方法

登録方法は2パターンあります。

  • エージェントサービスも一緒に申し込む
  • エージェントサービスには申し込まない(まずは登録して求人だけ見てみたい場合)

GeekOut会員登録よりどちらも登録できます。

 

エージェントサービスに最初から申し込む場合は、GeekOut会員登録からそのまま登録を進めてください。

まずは求人だけを見てみたいという場合は、GeekOut会員登録のページを開いて、一番下までページをスクロールし、【GeekOutを始める】というボタンをクリックし、登録作業を進めてください。

登録画面については、それぞれ以下に画像付きで解説しています。

 

ポイント

GeekOutから求人に応募する時は、どのみち転職サポートに申し込まないといけないので、その手間を省くためには、最初から無料転職サポートに登録してしまった方が手っ取り早いです。

 

エージェントサービス(無料)も一緒に申し込む

登録項目は、ほとんどが選択式なので、スマホでも簡単に入力できますよ。

最後に、「利用規約に同意して上記の内容で登録する」とクリックすればOKです。

登録後は、担当者(キャリアアドバイザー)から連絡が入り、本人確認を行った後、キャリア面談の日程調整へと進みます。

キャリアアドバイザーとの面談は、パソナキャリアの拠点で実施することになります。

パソナキャリアは全国47都道府県全てに支店を構えているため、自宅付近の拠点で対応してもらうことができますよ。

尚、都合により訪問が難しい場合には、電話やSkypeなどでもサポートを受けることが可能なので安心してください。

GeekOutに無料登録

 

エージェントサービスには申し込まない

次にエージェントサービスには申し込まない場合の登録方法です。

GeekOut会員登録ページの一番下までスクロースすると、以下のように「GeekOutを始める」というボタンがありますので、そこをクリックします。

すると以下画面が表示されます。

会員登録はSNSやGitHubのアカウントで登録することもできますが、今回はメールアドレスで登録を進めたいと思います。

次に、氏名や連絡先、スキルなどを入力・選択していきます。

最後に、『GeekOutからのメールを受け取る』というチェック項目がありますが、これはチェックしなくても登録できます。

あまりメールを受け取りたくない、必要な時に自分でサイトを見ますって人は、チェックを外しておいた方がいいでしょう。

僕はチェックを外して登録しました。

次に、求人とのマッチングに使われる希望条件を選択していきます。

ここはスキップすることも可能ですが、一応どんな条件が出てくるのかは一通り見ていきたいと思います。

ちなみにスキップした場合、もしくはあとから修正したいと思った時にも、変更登録することはできるので安心してください。

まずは企業規模の希望について選択します。(複数選択可)



 

希望の環境について選択します。(複数選択可)


 

力を入れたい領域を選択します。(複数選択可)


 

興味のある分野を選択します。(複数選択可)


 

これからのキャリアについて選択します。(複数選択可)


 

これで登録は完了です。

最後に、やっぱり転職サポートにも申し込もうと思われた場合は、【GeekOutAgentを始める】をクリックしてください。


 

GeekOutに無料登録

運営会社

会社名 株式会社パソナ
HP https://www.pasonacareer.jp/
創業 1976年2月16日
事業内容
  • インディペンデント ワークシステム(人材派遣)
  • インソーシング(委託・請負)
  • HRコンサルティング
  • 教育・研修、その他
  • グローバルソーシング(海外人材サービス)
  • キャリアソリューション(人材紹介、再就職支援)
  • アウトソーシング
  • ライフソリューション
  • パブリックソリューション
許可番号
  • 人材派遣業 派 13-304674
  • 人材紹介業 13-ユ-010444
東京(本部) 〒100-8228
東京都千代田区大手町2-6-2 パソナグループ本部ビル 7階
TEL:03-3243-1555

 

まとめ

パソナの運営するGeekOutについて紹介させてもらいました。

実際に登録してみた印象としては、IT・Webエンジニア専門というだけあって、業界のことわかってるなというサイト構成になっていると思いました。

これなら、実際に応募して、面接を受けに行ってみたら印象と違ったというミスマッチも起こりにくいなと思います。

勿論社風とかは実際会ってみないとわからないことも多いので、100%マッチした会社を応募の段階で絞るのは至難の技ですが。。

それでも求人は豊富にあり、AIやIot、ブロックチェーン、ビッグデータなど、先端技術のキーワードもしっかりと抑えています。

求人に関する情報収集をしたい人は勿論、エンジニアとし転職を考えている人は、登録して損はないと思います。

\大手のパソナが運営するIT・Web業界専門のフィード型転職サイト/

GeekOutに無料登録する


人気記事

エンジニアにおススメの転職サイト・転職エージェント

 

【関連記事】

インフラエンジニア 転職エージェント

インフラエンジニアにおススメの転職エージェント7選

転職を考えてるけど、インフラエンジニアにおススメの転職エージェントってあるのかな?求人数で比較できたら嬉しいな。 この記事ではこのような悩みに答えていきたいと思います。 インフラエンジニアはサーバーや ...

転職エージェント

【Geeklyの口コミや評判】IT・Web・ゲーム専門の転職エージェントについて解説します。

Geeklyに登録しようか迷ってるんだけど、どんな転職エージェントなのか教えて欲しいな。 この記事では、IT・Web・ゲーム業界専門の転職エージェントであるGeeklyの口コミや評判、特徴などについて ...

エンジニア未経験 転職エージェント

未経験プログラマーにおススメの転職エージェント4選

未経験からプログラマーに転職したいと思ってるけど、エージェントって利用した方がいいの?応募までの流れもわからないし、おススメとかもあるなら知りたいな。 このような悩みに答えていきたいと思います。 転職 ...

転職エージェント

TechStarsAgentの口コミや評判、利用するメリットについて解説します。

転職エージェントを利用したいと思ってるんだけど、Tech Stars Agentってどうなのかな?強みとか利用するメリットを知りたいな。   この記事ではTechStarsAgentに登録し ...

転職エージェント 転職ノウハウ

マイナビエージェントに断られた!理由と今後の転職活動について解説します。

マイナビエージェントに登録したら断られた?みたいな状況なんだけど、転職活動これからどうしよう。。   マイナビエージェントに登録したはいいものの、 求人の紹介が難しいと言われた 希望に沿える ...

-転職エージェント, 転職サイト

Copyright© エンジニアのススメ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.