転職エージェント

自社開発求人に強いIT専門の転職エージェント「クラウドリンク」の特徴と残念なところを解説

客先常駐から自社系に転職したいと思ってるけど、クラウドリンクって実際どうなのかな?

クラウドリンクは転職エージェント業界ではまだそんなに有名ではないと思います。

しかし、IT専門であり自社開発求人に特化しているという極めて魅力的な特徴を持つ転職エージェントです。

結論からいくと、客先常駐から自社内開発の会社に転職をしたいと考えているなら登録しておくべきエージェントですね。

少し残念なところについても解説していきたいと思いますので、是非ご覧ください。

クラウドリンク公式サイトはこちら

 

クラウドリンクの特徴


100%、自社内で働ける求人を紹介してもらえる

クラウドリンク最大の特徴は自社内求人だけを紹介してくれることです。

ただ、単純に「自社であれば他は何だっていい」ということはないですよね。

自社+Web開発であったり、自社+高年収、自社+スマホアプリなど、他にも希望条件があると思います。

「転職エージェントに相談に行ったけど、客先常駐の求人しか紹介してもらえなかった」

という声を聴くこともありますが、クラウドリンクでは客先常駐の求人はありませんので、その心配とは無縁です。

最大の特徴が最大の魅力ですね。客先常駐の求人しかないのでは?と思っていたなんて人でも安心して自社系の求人を紹介してもらえます。

 

言語や技術ベースでの相談ができる

クラウドリンクはIT専門であるため、言語や技術ベースでの相談が可能です。

IT専門ではないところだと、技術的な面で理解してもらうことははっきり言って難しいです。

それでも会社の規模であったりお給料、福利厚生面など表面上のマッチングは可能ですが、スキルマッチした求人を紹介してもらうならやはりIT専門がいいでしょう。

業界を指定することも可能なので、メーカーがいいとか、ゲーム業界で働きたいなど、「業界+技術」に関する希望もしっかりと相談にのってもらうことができます。

 

独自の審査基準を設けている

年収、休日数、労働環境等をクラウドリンクが独自に審査し、これらを通過した求人のみ、紹介をしてもらうことができます。

つまり、求めるスキルが高いのに年収が低いとか、残業が多すぎて長期就業が難しそうとか、土日出勤が多くてプライベートを充実させることができなさそうとか、そういった求人は一切ありません。

また、他のエージェントで扱っていない非公開求人も多数あるため、大手のエージェントを使ってみたけど、ピンとくる求人がなかったなんて場合でも一見の価値ありです。

→大手非公開求人多数。エンジニア転職なら【クラウドリンク】

これは地味にめちゃめちゃいいですよね。どのエージェントでもこういった基準を設けたらいいのにって思います。

 

転職後の定着率が高く安定している

定着率は98.3%です。

「転職したけど、入社してみたらミスマッチだった。。。」「入社前に聞いてた話と全然違う。。。」

なんて話を残念ながら耳にすることもあるのですが、クラウドリンクではそういったことがほぼ起こっていません。

その理由は2つあります。

  • 独自の審査基準を設けているため、いわゆるブラック企業が紹介求人に含まれていない
  • 求職者とのマッチングがうまくできている

定着率の高さがそれを証明しています。

転職は、新しい会社に入社することが目的ではないですよね。

新しい会社で仕事をしていくために転職をするので、できるだけマッチした会社に入社したいと考える場合、定着率の高さはエージェントを選ぶ上での重要な指標になってきます。

 

ポイント

実は定着率の高さだけで言えば、もっとすごいエージェントがいます。

【TechClipsエージェント】です。

ここもIT専門の転職エージェントですが、転職後1年以内の離職率はなんとゼロなんです。

転職業界では、100人いたら1~10人ぐらいは早期退職が出てしまってもおかしくないので、ほんとにすごいの一言です。

クラウドリンク公式サイトはこちら

 

クラウドリンクはこんな人におすすめ

以下に当てはまる人はクラウドリンクに登録してみる価値ありです。

ただし、IT専門なので、IT系以外での転職を考えているのであればリクルートエージェントやdodaといった大手の総合エージェントに登録することをおすすめします。

 

自社内開発の求人を紹介してもらいたい

客先常駐から自社内勤務に変えたいと思っている人には強くおすすめしたいエージェントです。

客先常駐ではこんな悩みを抱えていませんか?

  • プロジェクトメンバーが案件毎に総入れ替えで、その度に人間関係の構築が大変
  • アサイン前の面談がどうも苦手で、できればやりたくない(正社員なのになんで面談…)
  • もっと自社のメンバーと仲間意識を持ちたいけど、自社メンバーとほとんど会ったことがない。
  • 勤務地が遠くなるのはほんとに勘弁して欲しい。
  • 一貫した技術を使ってスキルアップしていきたいのに、それが叶わない。
自社内勤務であれば、これらの悩みとは無縁になりますよね。あとはお給料とか技術的・仕事内容的に興味のある求人があるかどうかだと思います。

 

応募書類の添削や面接対策を行ってもらいたい

クラウドリンクでは、あなたの担当となるコンサルタントが手厚く支援してくれます。

求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書や職務経歴書の添削を行ってくれて、書類選考が通過しやすいようにサポートしてくれます。

また、書類が通ったあとは面接となるわけですが、面接対策も行ってくれるので、準備万端で面接に臨むことができます。

  • 志望理由をどう話したらいいの?
  • 長所、短所ってこれでいいの?
  • 自己PRの準備って、やっぱり必要?

こんなことを考えているのであれば、面接対策時に相談して不安を解消しておきましょう。

1人で転職活動をしていては受けることができないサポートでも、クラウドリンクではしっかりと行ってくれますので、転職活動の効率もいいと言えますね。

→大手非公開求人多数。エンジニア転職なら【クラウドリンク】

 

ブラック企業にあたりたくない

クラウドリンクでは独自の審査基準を設けているため、いわゆるブラック企業にあたってしまうということがありません。

年収や休日数、労働環境をクラウドリンクがすでに調べてくれていますので、余計な心配をしなくてもいいのは安心できますね。

残念ながら表面的な部分しか確認していないエージェントの場合、入社後にブラックであることがわかり、その事実をエージェントが知らなかったということもありえます。

それは嫌ですよね。

クラウドリンクでは、「転職者の希望や願いを叶えることができる存在でありたいと考えています。」とホームページにも載せているように、エンジニアが転職によって自己実現できることを考え、サポートをしてくれるエージェントです。

これはほんとに頼もしいなと感じますね。

 

オンラインでサポートをしてもらいたい

クラウドリンクでは電話やメール、Web会議ツールなどを駆使して、直接会わずともオンラインで100%のサポートを受けることが可能です。

地方にお住まいの方で、「面談のために東京や大阪にある本社にはとても行けないな。」と思われていても心配いりません。

ちなみに利用者の99%はオンラインでサポートを受けられているようですよ。

尚、クラウドリンクでは地方の求人も扱っているため、「東京や大阪希望じゃないと求人は紹介してもらえないかな?」という心配だっていりません。

オンラインでサポートしてもらえると、あまり時間を選ばずに効率的に転職活動を進められるというメリットがありますね。

クラウドリンク公式サイトはこちら

 

クラウドリンクの残念なところ3点

ここまでクラウドリンクのいいところをたくさん解説してきましたが、残念なところが3点あるので確認しておきましょう。

人によってはサポート対象外となる可能性もありますので要チェックです。

未経験者向けの求人はない

これは未経験者の方にとってはかなり痛手だと思います。

しかし、実際には自社内開発を行っている会社では、未経験者の採用は行っていないところがほとんどなので、他のエージェントでも厳しい領域です。

それでも自社内開発専門を謳っている以上、未経験でも応募可能となるように求人企業へ働きかけて紹介できてこそプロってものだと思いますが、なかなか企業の採用方針を変えることはエージェントには難しいのが現実でもあります。

 

未経験者向けのエージェントは?

未経験者向けのIT専門転職エージェントなら、ワークポートがおすすめです。

無料のIT研修を受講することもできますよ。

ワークポートで未経験者の支援はしてもらえる?電話がしつこい噂についても解説。

続きを見る

 

IT専門であるため、他の職種を紹介してもらうことは難しい

「エンジニアとしての経験を生かして、他の業界で違う仕事がしてみたい」

このように考えている場合、クラウドリンクで希望にマッチした求人を紹介してもらうことは残念ながら難しいです。

ここはIT専門であるが故の欠点とも言えるでしょう。

しかしながら、社内SEという職種であれば、IT以外の企業でもポジションとして存在しています。

実際クラウドリンクでは、ゲーム業界や食品業界、製造業界の社内SEポジションなんかも扱っていますので、「ITではない別の業界」ということであれば求人を紹介してもらうことは可能です。

 

求人検索機能は提供されていない

「とりあえずどんな求人があるか見てみたいな。」と思っても求人をサクッとみることはできないんです。

これは残念ですよね。できればサクッと見たい。

しかしながら、実は非公開求人を多く扱っていることもあり、社名を公開して募集してますよーと公にはできないこともあることは認識しておきたいです。

尚、公式ページには一部取引のある企業のロゴが掲載されているので、「あ、こんな会社もあるんだ」と確認することは可能です。

残念なところはあれど、まずは気軽にどんな求人があるのか登録して聞いてみるのはおすすめですね。応募するかどうかはその後に悩めば大丈夫なので。

クラウドリンク公式サイトはこちら

 

クラウドリンクに登録してから転職するまでの流れ

登録から転職までの流れを確認しておきましょう。

心の準備、大事です。

step
1
公式サイトより登録(無料)

公式URL:https://cloud-link.co.jp/

30秒ほどで簡単に登録できます。クラウドリンクのサービスは全て無料なので、気軽に登録してもらって大丈夫です。

step
2
カウンセリング

担当コンサルタントにカウンセリングを行ってもらいます。(オンライン)

ここであなたの経歴や希望条件の確認を行います。

step
3
求人紹介・応募

条件にマッチした求人情報を紹介してもらえるので、その中から応募する会社を決めましょう。

もしもここで希望に合うものがないと思った場合には、そのポイントを伝えることで、改めて求人を紹介してもらうことができます。

step
4
企業面接

あなた専任の担当コンサルタントと、求人企業担当者のW体制で内定までバックアップしてもらえます。

わからないことや心配事はどんどん担当コンサルタントに質問していきましょう。

step
5
内定・入社

内定後、内定通知書の確認及び、年収交渉なども行ってもらうことができますので、ここでもわからないことがあれば内定を承諾する前に質問しましょう。

内定承諾後も、入社までサポートもしてもらえます。

クラウドリンク公式サイトはこちら

 

まとめ

自社内開発求人を専門的に扱うクラウドリンクを紹介させてもらいました。

特にSESから自社系に転職したいと考えている人は多いので、どんな求人があるのか、自分でも自社系に転職できるのか、など気になる人はまずは登録して求人を紹介してもらうのがおすすめです。

今すぐの転職を考えていなかったとしても、情報収集は早い段階からしておくことで、いざ転職活動を本格的に始める時にもスムーズに動き出すことができます。

情報収集をしていれば、本当に転職したいと思えた求人が見つかった時に動くということも可能になりますからね。

自社系の求人はいつでも募集しているというものではありませんので、タイミングも重要になってきます。

情報戦を制して転職活動をスムーズに進めていきましょう!

\自社内開発に特化した転職エージェント/

クラウドリンクに無料登録してみる

オンラインサポートも充実で満足度No.1




人気記事

ITエンジニア向けの転職エージェントおススメランキング

 

【関連記事】

自社開発求人に強いIT専門の転職エージェント「クラウドリンク」の特徴と残念なところを解説

客先常駐から自社系に転職したいと思ってるけど、クラウドリンクって実際どうなのかな? クラウドリンクは転職エージェント業界ではまだそんなに有名ではないと思います。 しかし、IT専門であり自社開発求人に特 ...

ウズキャリITとは?20代×未経験×ITエンジニア専門の就職サポートサービスについて紹介

ウズキャリITって未経験者に強いって聞いたけど、実際はどうなの?口コミとかもあったら教えてほしい。 この記事では20代×未経験×ITエンジニアの就職支援に強いウズキャリITについて紹介します。 ウズキ ...

【イードアの口コミや評判】スタートアップ企業や最先端のテクノロジー領域に強いエージェント

イードアっていう転職エージェントがどんなエージェントなのか知りたいな。希望にマッチした求人は紹介してもらえるかな? この記事ではイードアという転職エージェントを紹介したいと思います。 イードアはITに ...

PM(プロジェクトマネージャー)におススメの転職エージェント3選

PMとしての転職を考えているけど、おススメのエージェントがあるのか知りたい。 未経験からエンジニアになるための支援とは異なり、PMの転職にはエージェントにもそれ相応の知識が求められます。 例えば、 携 ...

ワークポートで未経験者の支援はしてもらえる?電話がしつこい噂についても解説。

ワークポートって名前はよく聞くけど、未経験者のこともちゃんと支援してくれるのかな?それに電話がしつこいって噂もあるんだけど、実際どうなの? この記事では、このような疑問を持っている人に向けて、ワークポ ...

-転職エージェント

Copyright© エンジニアのススメ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.